みなさ〜ん♡
こんにちりーん(๑•̀‧̫•́๑)

私立輝女学園  出席番号21番
らずたいは春休み中!の神山凛です。

ブログも45回目となる今回が最終回!!
この1年間読んでいただいたみなさん♡
本当にありがとうございます。
みなさんの応援やコメントがあったから
1年間がんばって書いてこれました(,,>ω<,,)

最後にみなさんに色々伝えたいって
思って書いてたら、いつも以上に長く
なっちゃいました (◦ˉ ˘ ˉ◦)
お時間ある時にでも読んでくださいね♡


最後のブログを書くために今まで1年分を
見返していたら、44回の間にその時々の
色んな変装?仮装?をしてました(笑)
写真は手作りでがんばったものを選んで
のせてますよ〜 (ヒゲ以外ね♡)

 

 

 

 

 

 

 

 

これ以外にも
オりんピック、七夕のおりん姫、バイクや
消防士とかその時々を思い出しました
(*´˘`*)♡

1番大変だった変装は…
らずりんウォーズのユナテック!!
黒い画用紙を顔の形に切って両面テープを
顔にたくさん貼ってとめたから、はがす時
痛いしあとが残って大変でした ( ˆ꒳​ˆ; )

でもやっぱり!この1年の写真NO.1は…
キングラズリーン!

最初は恥ずかしかったけど、あの時
会う人会う人がキングラズリーンだ!
って言われて「おいしいっ!」って
こういうことっ⁉︎って気づいた1枚です(笑)
いつかスーパーキングラズリーンにも
挑戦したいなっ!(๑˃́ꇴ˂̀๑)

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

そしてそしてっ!!
26日には4ヶ月ぶりとなる
輝女最後の公開収録がありました♪

色んなイベントがあった中
KITTEに来ていただいたみなさん
本当にありがとうございます╰(*´︶`*)╯
りんは久しぶりにみなさんに会えて
お顔を見れてすっごく嬉しかったです♡

リン姫もみなさんの姿を見て
とっても喜んでいましたよ!
実は黒い服や紫布腕輪、めちゃめちゃ
確認してたそうです(笑)


最後の公開収録は、埼玉県の久喜市さんが
力を入れてる「クッキーダンス」が
テーマでした!

ドラマの中では、りんは栗橋に住む中学生
の役で実際に利根川に行って撮影しました。
撮影日はすごく寒かったんだけど
菜の花がとっても綺麗で
楽しくクッキーダンスを踊りました。

りんのポニーテール姿はどうでした?
中学生になると学校で髪を結ばないと
いけないみたいだから、どんな髪型がいいか
色々考えています。

会場には、墨田区と小田原市のドラマ撮影
とご当地大使で作った江戸切子や寄木細工
の展示もありました!

実はこの子たち、今家で使ってます♪
チームキラピカのななかとさっつーの3人で 作った大切な思い出の品です。


そして最後の後説は…
「アイドル曲発表会」でした!
りんぜと2人でやったAKB48さんの
「ヘビーローテーション」を歌いました!

りんぜとお揃いのお団子髪にしました♪
みなさんにかけ声をかけてもらって
ひとつになれて盛り上がれました!

そして一緒にやったりんぜに
感謝しています!

りんぜのブログにも書いていたけど、実は
色んなことがなかなか決まりませんでした。

時間がなかったこともあって
歌の候補を3曲出したり
台本や歌の割りふりも
りんが考えてりんぜに提案しました。
本番の4日前には電話して、ここをもっと
こうしようよ!って言ったり…

りんぜからしたら、2コ下の子がどんどん
提案したり、変更するにもあまり時間が
なかったし、意見もいっぱい言ったから
えーってなったと思います。
りんが逆の立場だったら
きっとそう思ったと思います。

そして4月の輝女になりたての頃のりん
だったら、きっと自分から意見は言わず
言われたことをただやるだけだったと
思います。

だけどこの1年間、色んな後説をやりながら
たくさんのことを学びました。
特に先輩達の曲である「ワタシノミライ」
を歌わせていただいた時には、プロとして
その場で何をできるか、何をやるべきかを
考えて行動することの大切さを学びました。

だから、この最後の後説はどうしても
成功させたかった!
今のりん達のベストを出して
応援してくれてるファンのみなさん
いつも支えてくれたジェイコムさんや
スタッフのみなさんに
その姿を見てもらいたかった。
そうすることがこの1年間の感謝の気持ち
になるって考えました。

りんはふだんはあまり自分の意見を主張する
ことはありません。
たぶんそれは周りに合わせる方がもめないしみんなに嫌われたくないってどこかで
思っているからなんだと思います。

でも、今回は何が1番大事なの!って
考えた時に後説にベストをつくすってこと
だって考えました。
この思いが今までのりんの性格を変え
前に進む力になってくれたんだと思います。

でもそれは相手がりんぜだったから
できたんだと思います!
りんぜだったら分かってくれる。
受け入れてくれるって信じていたから
できたんだと思います。

そして実はりんは前からりんぜと
リンリンコンビ組みたかったんです♪
だって同じグループに同じ名前なんて
なかなかないよね!
初めて会った時から奇跡だと思ってました。

今回の後説はりんにとって歌とダンスを
するだけでない、特別な後説になりました!

りんぜ、ありがとう!
これからもよろしくね⸜( ´ ꒳ ` )⸝♡︎


ご当地大使とモノコト部では
色んな土地に行かせていただいて
たくさんの経験をさせていただきました。
それぞれの土地に人や歴史や文化があり
色んなことを学べました!

この経験は将来お仕事でロケをしたり
ドラマに出たりする時に絶対に生きてくる
と思います。
こんな素敵な経験をさせていただいた
ジェイコムさんに本当に感謝しています!


そして司会やナレーションで支えてもらった
土谷さん。小林さん。バロン山崎さん。
青柳さん。滝口さん。

いつも綺麗なメイクをしてくれた
メイクさん方。

そして輝女のメンバーとしてチャンスを
下さった理事長さん。組長さん。

陰で支えていただいた
事務所のスタッフさん。マネージャーさん。
全ての輝女の関係者のみなさん
本当にありがとうございます!!

そしてっ!大切な輝女のメンバー☆☆
りんぜ、あひる、けりぃ、ななか、さっつー
この6人で輝女ができて本当に良かった☆

みんなに出会えてとってもうれしかった!
みんなと会う時がすごく楽しかった♪
みんながいたからがんばれた!
みんな本当にありがとう♡

輝女は卒業だけどりんも4月からは中学生。みんなと一緒のレッスンになるから
そこで毎週会えるね♡
これからもよろしくね (๑>◡<๑)

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に!ファンのみなさん♡
この1年間、応援ありがとうございました。
今まで応援することはあっても
こんなにたくさんの人に応援されることは
初めてでした。

応援されるって…
力が出るんです!
勇気がわくんです!
自信になるんです!

みなさんからの収録での大きなかけ声も
あたたかいコメントも
思いがこもったお手紙も
素敵なプレゼントも
りんを成長させて
前を向かせてくれました!!

そんなみなさんの思いに応えたい!
みなさんに喜んでもらいたい!
笑顔になってもらいたい!
そんな気持ちがりんの中で大きくなって
お仕事への気持ちも変わっていきました。
「らずりんウォーズ」が生まれたのは
そんな思いがカタチになったものです。

りんはみなさんと過ごした
この輝女の1年間を絶対に忘れません。
この気持ちを胸に「ワタシノミライ」へ
向かってがんばっていきます!
これからもりんの成長を見守ってください!

輝女は卒業だけど、みなさんはりんのファン
は卒業しないでくださいね(*´꒳`*)
そしてまたどこかで、みなさんに会えること
を楽しみにしてます♪

1年間本当に本当にありがとうございました!
らずたい少女、神山凛でした。
バイバーイりーん♡
またりーん♡

 

 

 

 

 

 

 

 

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

これから下は卒業式で読ませていただいた
お手紙になります。
来れなかったみなさんにぜひ
読んでもらえたらと思います!

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

1年前の今頃。
メンバーとの顔合わせがあり
咲、桜の歌とダンスの練習が
始まりました。

全てのことが初めてだったので
不安と緊張の連続でした。
だけどこの一年間輝女として
色んなことに挑戦させていただいて
りんの毎日にたくさん変化が起きました。

公開収録やスタジオ収録では
やっていくうちにどうやったら
もっとみなさんにご当地の魅力を伝えられるかな?と考えて取り組むようになりました。

後説では普段経験出来ないようなたくさん
の事にチャりんジしました。
特に印象的だったのがプレゼンです。
りん先生を演じて、大好きならずたいの事を
みなさんに紹介できてとても嬉しかったです。
そこから、らずりんウォーズの物語も
生まれました。
これからも頑張って書いていきます。
「らずりんウォーズ」を知らない人は
ぜひブログを読んで下さいね。

営業所祭りも凛にとっての
大切な思い出のイベントです。
とても大きな会場だったので
最初はガクブルしてましたが歌が始まると
いつも以上に楽しんでパフォーマンスが
できました。

歌とダンスが得意でないりんにとって
この経験はとても驚きで新しい発見でした。
そう思えたのも皆さんの応援のおかげです。

他にもドラマやワタシノミライとか
たくさんの事を経験させていただき
りんはこの1年で成長できたと思います。
これからも変化をおそれず、チャりんジし、進化していきたいと思っています。

最後になりますが、

色々な経験をさせていただいたJ:COMさん、

陰で支えてくれた事務所のみなさんや家族、

そして一緒に頑張った輝女のメンバー、

いつも応援してくださったファンのみなさん。
みなさんの応援があったから今のりんがあります!

本当に、本当に、ありがとうございます。
輝女と小学校は卒業するけど
りんのファンは卒業しないでくださいね!!
これからもりんの成長を見守ってください。

新しい「ワタシノミライ」にむかって
頑張っていきます。
1年間本当に本当にありがとうございました。

バイバーイりーん♪

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

最後に☆

水曜日にマネージャーさんに会って
これからについて相談してきました。
りんの今の気持ちを伝えたり
マネージャーさんの考えやアドバイスを
いただきました。

そうそう!
「らずりんウォーズ」はどうなったのって
みなさん思ったでしょ⁉︎

でもブログは今日でおしまい。。。
りんも残念です。
最後まで、せめて1部までは
終わらせたかったなって思っています。



でも、みなさん♡
続き読みたいですよね⁈
リン姫も「あんなに素敵なプレゼント
もらったらやめれないじゃないっ!」
ということで…

4月からはスクールガールズ
ブログを書くことになりましたっ♪
らずりんウォーズもそこで続きを書けたら
なって思ってます!

4月からはスクールガールズブログで
会いましょう〜♡
バイバイりーん( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾