こんにちは|゚ω゚)ノ!
私立輝女学園の出席番号22番、ナシマホウカイの魔法少女こと奥森皐月です。 (`・ω・´)キリッ
今回の自撮りテーマは「コムアイ風」ですよ。


観に行きました!!ブのカツのハナシ(ゲネ)。
皐月が観た時は、マネージャーのお話、手芸部、新聞部、計算部、放送部の5つのお話でした。
もう計算部が面白くて面白くて、笑笑(≧∀≦*)
特に梨世の喋り方は最高に笑えました。ヾ(≧∀≦)ノあまりにも面白すぎて、家に帰ってからも梨世の真似したもん。

手芸部のお話は、高校生の瑠華ちゃん、はるちゃん、のりちゃんの演技に圧倒されました。ヾ(・ω・`;)ノ
私ももっともっと人を引き付けられる演技ができるようになりたいなぁ。
3年後の高1にはあの演技を、いや、来年にはあの演技を超えていたい、そう思います。 (`・ω・´)キリッ

そのためにも、もっとたくさんの経験を積まなくてはならないので、積極的になんでも挑戦できることはしていこうと改めて気が引き締まりました。経験できないことは、本を読んだり映画を見たり。とにかく時間がない!時間を納得して上手に使える中学生になりたいです。

そして〜、待望のニチアサ〜。ヽ(o`・∀・´)ノ
実写パートあり、肉弾戦封印という攻めのプリキュアは如何に?!

正直その辺り、長年のファンからすると辛いのですが、
「いちか、かわいい!」(*ノωノ)
「いちか、いい子!」(*ノзノ)
「ツインテール最高!」(*′ ∇`)
「変身システム良し」(゚∀゚)
と判断して、今年もプリキュア応援していきます。
いちかは、信念が強そうなところや明るくて元気なところが、ドキプリのマナやフレプリのラブに通じるところある気がします。

第1話としては『妖精顔面キャッチ』が観られたので、オールオッケー!
これって、仮面ライダーにおける蜘蛛怪人のようなものなんですよー。

もちろん!そのままおもちゃ屋レッツゴー!
店員さんに先着特典と、アニメを見た証拠の合言葉特典の在庫を確認した上で

「キラキラルッ!(゚∀゚ノノ゙(全力)」

店員さん苦笑いでも、お年玉を投入してスイーツパクトDX(プリキュアに変身できるアイテム)をGET。

(*≧m≦*)フフフ。
この優越感がたまらない。

周りの親にねだる女児達よ!
見よ!γ(▽´ )ツ発売日に自腹でさっくり買える大人(←ではないが)なのだよっ!
エスカレーターでもニヤけの止まらない私がいました。(‘艸`*)
プリキュアに電話が出来るカード5枚。「4枚はお友達に配ってね♡」って誰がくばるかーいっ!全部皐月の、だ!

そしてそしてーーーー。
「映画プリキュアドリームスターズ」の前売り券もゲット!すると映画オリジナルの「モフルンさくらマフィン」と「サクラケーキだいふく」アニマルスイーツ特典もいただき〜。
【解説:アニマルスイーツとはプリキュアに変身する時に使い、
スイーツパクトにカチッとはめる、指輪ぐらいのサイズのアイテムで、種類によってしゃべるセリフが違うのです。】
ですので、DXについている5人のアニマルスイーツと特典の2つ。キャンペーン特典の「ペコリンムース」の計8個のアニマルスイーツゲットです。やったー!(≧∀≦)

しかし、ここからが毎年無理なんですよねぇ…プリンセスキーもリンクルストーンも最初だけで、全く集まらないまま年を越している...。全部持っている人は富豪か?
大人になるまでに全部回収して、プリキュア博物館を作るんだ!


輝女モノコト部のミニドラマ「津久井のくみひも」の放映がされましたね。
皐月また普通の子じゃなかったねぇ。笑
皐月の正体がわかってから、もう一度見てもらうとまた違った角度から観られて面白いかもしれません。
どのロケ地もとても綺麗な景色でした。いつもと違った場所にいると、自分の小ささを認識したり、学校に通う自分もすごく離れた存在になり、不思議な気持ちになりますね。

まだご覧になっていない方、J:COMさんが見られない方はホームページ内の「モノコト部」のページでドラマだけ見られます。テレビで放映されたのと違って、素敵なオープニンが付いているので、ぜひこちらもチェックしてください。

キラプリ観てから、もしかしたら?と、最近作ったお菓子の写真を見たら、皐月の作ったお菓子にも、お菓子に宿るエネルギー「キラキラル」が!
すごーい!

最近作ったものは、紅茶のババロア、バナナおからクッキー、オレンジシフォンケーキです。
シフォンケーキの型も、オレンジピールも100均で買えるし、ホットケーキミックス使うとすぐ作れちゃいますよ。


ホイップ、ステップ、キュアップラパパ♡
来週はりんご飴専門店に行ったお話しますね。
お楽しみにっしゅ!

さつき♪