こんにちは|゚ω゚)ノ!
私立輝女学園の出席番号22番、ナシマホウカイの魔法少女こと奥森皐月です。  (`・ω・´)キリッ

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日は輝女最後のイベントでした。
今までのモノコト部で紹介したものを展示したり、クイズ大会をしたり、歌ったり、踊ったり、コスプレしたり、一日中お祭りでしたね!
お越し頂いた方、ありがとうございました。
あと説では、あひると最後の最後でコンビが組めてよかった。自信を持ってお送りした輝きレインボーでしたよ。予想以上に盛り上がって嬉しかったです。
オリジナル漫才は、このコンビだからできたこと。面白かったかな

春休み何して遊ぼう?と思っていたら、素敵なお誘いが♡
CROWN POPの歩乃圭ちゃんだよー。

早速2人でスカイツリーにデートに行きました。
スカイツリーでは集英社のりぼん創刊60周年記念イベントに 『250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE®』が開催されているのです。

朝早くに待ち合わせしたので、人が少なくて静かだった!
外の景色を眺めながら、「ママレード・ボーイ」のプレートを頂きました。
展望回廊では、りぼん60年間分の表紙が一面にあり、歩乃圭ちゃんとりぼんの歴史を学びながらテンションMAXでワイワイo(^o^)o
ソラマチには沢山のお店があって、グルグル回ってるだけでもとっても楽しい。
学校の事、お仕事の事、色々なお話が出来てますます歩乃圭ちゃんが大好きになりました。また遊んでねー!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、楽しい時間はあっという間ですね。
魔法界からお迎えが来たので皐月は帰ることになりました。
だから、今日は輝女最後のブログです。
この1年間ナシマホウカイはとても楽しかったです。

そして、輝女3期から最後にみなさんにお届けできるものは、4月放送の埼玉県久喜市のクッキーダンスで繋がる等身大の私たちの物語(ドラマ)です。
いち早く先週の公開収録でお客さんには披露させて頂きましたが、タケカワユキヒデさん作詞作曲の音楽が心地よく、踊る方も見る方も元気に楽しくなれる不思議なダンスです。
放送を楽しみにして下さいね。

卒業挨拶より

いきなりですが、私の大切にしていることは、ただひとつ。

それは勉強をすることです。
なぜ、私がそれを大切にしているかというと「自分の知らないことの方が世の中には沢山あることを忘れないため」です。
常に視野を広く持つために、私は一生勉強をしていたいと思います

これから先もずーっと、まだ知らないたくさんのことを学び、その勉強で得たことをもとに、「たくさんの作品に関われる女優」になるという目標に向かって進んでいきます。

2016年春、私立輝女学園に入学してみると、

年齢は違えど、5人の同級生ができました。

それぞれ見習うことがたくさんあり、

それも普通の学校では得られない経験でした。

りんぜの周りへの気配り。
あひるの素直な性格。
けりいの負けず嫌いなところ。
ななかの焦らない冷静さ。
りんのチャリンジ精神。
皆との活動から、沢山のことを学べました。
本当にありがとう。

また、撮影での紹介レポート、食レポ、地域産業体験、歌、ダンス、ファッションショー、即興劇、怪談発表、お笑い、人前での弾き語り、パワーポイントを使ったプレゼン、地域テーマのドラマの撮影。
私の知らないことをこの一年でたくさん知ることができました。今まで生きてきた中で一番実りある充実した時間だったと思います。

一年間支えてくださったマネージャーさん、ジェイコムさん、カメラマンさん、衣装さん、ヘアメイクさん、各地域の方々、本当にありがとうございました。

そして、ブログのコメントやお手紙、プレゼントをくださったファンの皆さん。毎回一つ一つしっかり丁寧にじっくり読ませて頂いていました。
どれも全て大切にさせて頂いています。それは私の輝女のモチベーションになり、一人一人に直接お礼差し上げたい程嬉しかったです
あらためて心から感謝しています。ありがとうございました。

これからもプリキュアのように、諦めない心で目標に向かって頑張ります。
プリキュアになります。(ガチプリヲタのブログに付き合っていただいたことも多謝♡(・ω・)ノ)

さて、輝女3期のブログは今日でおしまい。
最後の魔法は、このブログを綺麗さっぱり消しちゃうね。
その代わり、思い出も勉強したことも、私にもみんなにも心に強く残りますよ。

ホイップ、ステップ、キュアップラパパ!
テレビに、雑誌に、必ず直ぐに皐月に会えるから、
その時まで、ばいばい、またね。
さつき♪

これが皐月の一番お気に入りの写真。
夕焼けに照らされながら、一緒に覗いた水槽。
いつもそばに居てくれてありがとう。